村尾博 キャンパス・ページ

青森公立大学
学内サイト
図書館
当ページ
別ページを開く
Murao's Starting Point for the Web
ウェブページ関連のメモ書き

厳選リンク
経済学のススメ
独学ノート
経済思想の歴史

村尾は2015年3月末でもって退職し、青森公立大学と関係がなくなっています。

このウェブページは青森公立大学に在職したときに作成したものであり、学生に役立つと思われる情報の提供に焦点を置いています。 村尾の作成資料とリンク集とに2分割できます。 村尾の作成資料の方には、先生が成績をつける際の便利な小道具も含まれています。

英語で書いていた関係から、いまだ英語で書かれたところが残っています。

更新日: 2015年3月31日


村尾の資料:学生向け

統計学や計量経済学

(記述統計学)

(推測統計学)

経済学

卒業論文



村尾の資料:先生向け

村尾が作成した先生向けの小道具です。使用される場合は、必要に応じて自由に変更してください。

EXCEL成績評価ツール

これは表計算ソフト「Excel」を利用してつくったものであり、成績をつけるときに便利な小道具です。 学生の得点に基づき、A・B・C・D・Fといった成績を各学生に付けると共に成績の統計情報を出力します。 したがって成績評価の基準を変えると、どのように成績の分布が変化するのかを見る成績シミュレーターとしても使えます。

この小道具は「GRADER」と呼んでいます。「GRADER」を入手したい場合は、次のリンクをクリックし、ファイルを保存してください。それからファイルを開き、詳細を見てください。

このようなことに関連したウェブサイトを紹介しておきます。


電子メールを利用して学生の試験結果を個別に送信する方法

学生の試験結果を各学生へ電子メールで通達する方法です。 文章作成ソフト「Word」において「差し込み印刷(Mail Merge)」と呼ばれる機能を利用することが基本になっています。 同じ内容で宛先の異なった手紙を多数枚印刷する場合を想像してください。もちろん、宛先に応じて手紙内容の一部を変更することもできます。 これと同じような操作によって試験結果を電子メールで送信しようとするものです。 さらに詳しく知りたい場合はここをクリック。

このようなことはデータベース・ソフトを用いて行うのが一般的ですが、それでは私のようなコンピュータの素人にとって「敷居が高く」なります。 コンピュータの素人でも簡単に所期の目的を達成できるような範囲で目的達成の道筋を見つけたい。 そのような発想に基づき、一般的に使われている表計算ソフト「Excel」を用いています。この点が特徴的です。

具体的には電子メールソフト「Outlook」、文章作成ソフト「Word」、表計算ソフト「Excel」の組み合わせを用い、所期の目的を達成します。 これら3つのソフトの組み合わせでも、時代が異なるソフトの組み合わせでは上手く働かないことがあります。 そのような場合は同じ時期に発売されたソフトの組み合わせにすることが考えられます。

差し込み印刷に関する一般的な資料を次に示します。

また、次のような関連資料も見つけました。コンピュータの専門家が必要な本格的なシステムであり、上の発想と異なりますが、リンクを張っておきます。



リンク集(1)

経済学者

経済関連の論壇

シンクタンク

統計学

(記述統計学)

(推測統計学)

計量経済学

統計データ

統計データを探す場合、次の場所を訪れてみてはどうか。

(サーチエンジンによるキーワード検索)

適切なキーワードを選ぶと、データ入手への足がかりが意外と早く見つかるかも知れない。 例えば自分の研究テーマに近い研究論文を見つけると、そこにはデータ入手源が書かれている。

(政府系サイト)

政府が保有していそうなデータであれば、次のサイトへアクセスすることが考えられる。

(データアーカイブ)

データの収集・保管に焦点を置いているサイトである。個票データを探しているのであれば、次のサイトへアクセスすることが考えられる。

(大学研究機関や公共研究機関)

このような研究機関では発表済み研究に使われたデータを公開している場合がある。 このような場所において文献調査を行うと、自分の欲しいようなデータが論文と一緒に見つかることがある。 さらに研究機関におけるデータ関連のリンク集も役立つ。

(個人サイト)

自分の研究テーマに関連した有名な学者のホームページへアクセスすると良いかも知れない。自分の研究テーマに関連した重要なリンク先が見つかる可能性が高い。

次は統計データを探すときに役立ちそうな個人サイトを紹介する。

次は私の個人用ページであり、統計データに関するリンクを多数張っている。「data sources」や「governments」といったセクションへ行くと良い。

(青森関連)

青森関連のデータであれば、次のサイトへアクセスすることが考えられる。

(青森公立大のデータベース)

青森公立大学図書館は幾らかのデータベースを保有している。CD-ROMに収録されている統計データをコンピュータで読み取ることができるサービスを提供している。 どのようなデータベースが保有されているかは、次のページを開けば良い。データの読み取りに関する操作は、図書館員に聞くのが良い。

統計処理(全般)

エクセルによる統計処理

統計ソフト「TSP」による統計処理

統計ソフト「SAS」による統計処理

経済学(全般)

初級経済学

ミクロ経済学

上級ミクロ経済学(大学院レベルを含む)

マクロ経済学

上級マクロ経済学(大学院レベルを含む)

その他の経済学分野

数学

卒業論文

(卒業論文テーマを見つける際の情報源)

(テーマ例)

大学

検定試験

その他



リンク集(2)フリーソフト

Windows 用フリーソフトを入手するためのサイトを示す。特定のソフト名が記載されているところがあるが、それらがベストという意味ではない。

統合オフィスソフト

テキスト・エディター

HTMLエディター

FTPクライアント

ファイル圧縮・解凍

スクリーン・キャプチャー

PDF (Portable Document Format)

統計処理

ここにリツトアップしているソフトに関し、使い勝手などを比較したようなことはない。フリーソフトの単なるリストアップである。

フリーソフト・有料ソフトを含め、統計ソフトに関する基本的な情報は次のサイトから得ることができる。

フリーソフトに関して有用なリンク



青森公立大学 > 学内サイト > 当ページ

このページのURL http://www.nebuta.ac.jp/murao/murao.html
作者 村尾博