青森県警察サイバー防犯ボランティア

委嘱状交付式が行われました!
 2018年6月7日(木)本学にて青森県警察サイバー防犯ボランティア委嘱状交付式が行われました。本学地域みらい学科2~4年生の12人に対し、青森県警察本部から委嘱状が交付されました。今年もサイバー犯罪被害防止のため、積極的な活動をしていきます。また、今年で4年目となる本学の同ボランティア活動に対し、感謝状が贈呈されました。
 
 
サイバー防犯ボランティアとは…
 サイバー犯罪被害防止のための教育活動、広報啓発活動やサイバー空間におけるパトロールを行うもの。主な教育・広報活動の対象として、小中高校生等の年少者を想定。年少者はスマートフォン等の利用に長けている反面、犯罪に巻き込まれるケースも少なくない。
 近い世代である大学生の視点から被害未然防止のための教育活動を行い、啓発効果を高めることが目的。また、ネット上に氾濫する違法・有害情報に対するサイバーパトロールをネット利用と情報リテラシーに優れた大学生に委嘱し、効果的な情報収集を行う。