新型コロナウイルス感染症に関する対応について

 新型コロナウイルス感染症については、日本国内の複数の地域で感染が拡大している状況です。

 2月25日(火)、新型コロナウイルス感染症対策本部(首相官邸)において、「新型コロナウイルス感染症対策の基本方針」が示されました。

 このような状況を踏まえ、本学においても、学生の健康管理及び感染拡大防止の観点から、当分の間、以下のとおり対応することとします。

 なお、今後の状況に応じて、新たな対応を行う場合がありますので、大学公式ホームページ及び学内専用サイトをご確認ください。

■海外渡航について

 中国湖北省全域及び浙江省温州市、韓国大邱広域市及び慶尚北道清道郡などの地域において、渡航中止勧告などの危険情報が発せられていることから、これらの地域への渡航はやめてください。

 また、それ以外の国と地域においても、新型コロナウイルスの感染症例が報告されており、帰国できないという事態も想定されますので、できる限り渡航を控えるようお願いします。

※最新の情報は、外務省の海外安全ホームページをご確認ください。

■学内行事等について

 今後の状況に応じて、予定している学内行事等が変更になる場合がありますので、最新の情報について本学ホームページなどでご確認ください。

■サークル活動などの課外活動について

 課外活動における大会参加、合宿、演奏会等の活動は、自粛・延期してください。また、通常の練習等についても、下記に記載の感染予防対策をとったうえで無理のないよう行ってください。

■感染予防・健康管理について

 混み合った場所など、感染リスクが高い場所へ行くことを控えるとともに、日頃から手洗い・アルコール消毒、マスクの着用等の感染予防対策を励行してください。

 また、風邪や発熱などの軽い症状があらわれた場合は、外出をせず自宅で療養してください。37.5℃以上の発熱が4日以上続いている場合や強いだるさ(倦怠感)・息苦しさ(呼吸困難)がある場合は、最寄りの保健所(帰国者・接触者相談センター)に相談してください。

■新型コロナウイルス感染症に罹患した場合の対応について

 新型コロナウイルス感染症に罹患した場合は、まん延防止のため、治癒したことが確認されるまでは出席停止となりますので、療養に努めてください。

 医療機関等を受診し、罹患したと診断された場合は、来学せず、学生本人または保護者等が電話などで、大学事務局に連絡し、状況を報告してください。

 その他、ご不明な点やご心配な点がございましたら、ひとりで悩まず、事務局及び保健室にお問い合わせ・ご相談ください。

【関連情報ホームページ】

(厚生労働省ホームページ 新型コロナウイルス感染症について)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

(文部科学省ホームページ 新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する対応について)
https://www.mext.go.jp/a_menu/coronavirus/index.html

(外務省 海外安全ホームページ)
http://www.anzen.mofa.go.jp (PC版、スマートフォン版)
http://m.anzen.mofa.go.jp/mbtop.asp (モバイル版)

縮小/拡大
背景色を変更