講師  髙橋 基樹

講師  髙橋 基樹
   (たかはし もとき/Motoki TAKAHASHI)
    保有学位「博士(法学)」

〇専門分野

法学、公法学、憲法学

〇現在の研究テーマ

言語的多様性に関する憲法的保障の研究

〇所属学会

日本公法学会
全国憲法研究会
憲法理論研究会

〇最近の主要研究業績

◆著書

憲法理論研究会(編)『危機的状況と憲法』(共著)敬文堂,2012年

フランス憲法判例研究会(編)『フランスの憲法判例Ⅱ』(共著)信山社,2013年

◆論文

「フランスにおける地域言語の憲法上の承認と共和国の不可分性 ―2008年憲法改正による地域言語条項挿入を題材に―」(単著)『成城法学』第80号,2011年

「フランスにおける単一公用語主義の憲法原理と地域言語の憲法的保障の研究(1)」(単著)『成城法学』第82号,2013年

「フランスにおける単一公用語主義の憲法原理と地域言語の憲法的保障の研究(2・完)」(単著)『成城法学』第83号,2014年

「地域言語の憲法的保障と欧州地域少数言語憲章の批准のための憲法改正」(単著)『工学院大学研究論叢』第53巻1号,2015年

「フランスにおける地域言語の憲法的保障と欧州地域少数言語憲章の批准との間の矛盾」(単著)『芝浦工業大学研究報告(人文系編)』第50-2号,2017年

〇社会活動等

縮小/拡大
背景色を変更