教授  本田 明弘

教授   本田 明弘
   (ほんだ あきひろ/Akihiro HONDA)
    保有学位「博士(工学)」

〇専門分野

エネルギー学、流体工学、構造工学、気象学

〇現在の研究テーマ

再生可能エネルギー
風力発電の風荷重、応答、安全性など
大型構造物の荷重設計

〇所属学会

日本風力エネルギー学会
日本風工学会
土木学会
機械学会
ターボ機械協会

〇最近の主要研究業績

◆著書

Wind Resistant Design of Bridges in Japan Developments and Practices

構造工学シリーズ20 風力発電設備支持物構造設計指針・同解説[2010年版]

煙突構造設計指針

風工学ハンドブック ―構造・防災・環境・エネルギー

構造物の耐風工学

◆論文

洋上風力発電の建設に対する気象・海象の影響 風工学研究論文集 No. 27、2022年12月

複雑地形における風特性および風車後流の研究 風工学研究論文集 No. 27、2022年12月

津軽海峡沿岸域の風車における極値風速について 風工学研究論文集 No.26, 76-85頁、2020年12月

陸奥湾および津軽海峡における平均風速の特性に関する研究 日本風力エネルギー学会論文集, 第43巻, 第3号(通巻 第131号)37-48頁、2019年12月

津軽海峡フェリーの観測データを用いた洋上風況の調査 第25回風工学シンポジウム論文集, pp. 103-108頁、2018年12月

洋上風力発電設備における波の設計条件に関する方位性の導入 日本風力エネルギー学会論文集、第37巻 第2号 (通巻 第106号)平成25年8月  ,pp33-40、2013年4月

〇社会活動等

青森風力エネルギー促進協議会 理事長
日本風力エネルギー学会 副会長
経済産業省関連委員会 委員
国土交通省関連委員会 委員
青森県関連協議会 委員
青森市関連委員会 委員

イベント情報

  1. オープンキャンパスリーフレット

青森公立大学Facebook(公式)

国際芸術センター青森Facebook(公式)

縮小/拡大
背景色を変更