教授  香取 真理

教授  香取 真理(図書館長)
   (かとり まり/Mari KATORI)
    保有学位「博士」(システム情報科学)

〇専門分野

英語教授法、異文化コミュニケーション

〇現在の研究テーマ

遠隔英会話システムの研究

〇所属学会

TESOL international association
日本英語コミュニケーション学会(JASEC)
東北英語教育学会
大学英語教育学会
外国語教育メディア学会
地域文化教育学会(AREC)
日本実用英語学会
情報処理学会 等

〇最近の主要研究業績

◆論文等(2012年以降)

『Effects of Summarization Training on Reading Utilizing the Strategies Adopted by Good Readers』2012年3月. 東北英語教育学会.東北英語教育学会研究紀要.第32号, pp.105-114

『The Correlation of Summarizing Strategy and Reading Proficiency, And Its Application in Language Learning』Oct. 2012, AREC Journal, 1, 31-39.

『Educational Effects of Streaming and General Class Formation-Is Streaming Really Effective Compared to General Class Formation?-』2014年3月. 青森公立大学紀要,第19巻 第1・2号, pp.3-11

『The Trends of Japanese Students’ Participation in Study Abroad Programmes 』March. 2016, US-China Foreign Language,14(3),239-249.

『Impact of Short-Term Study Abroad on Trust and Civic Norms』2017年12月. 日本英語コミュニケーション学会(JASEC).The JASEC Bulletin,第26巻 第1号,pp.1-9.

『ユーザの体験に関わるエピソードを効果的に引き出すインタビュー手法の調査』2018年12月.情報処理学会 人文科学コンピュータシンポジウム論文集2018, pp.277-282

『The technology-Enhanced Collaborative Foreign Language Learning Using Communication Robots』2019年12月. 日本英語コミュニケーション学会(JASEC). The JASEC Bulletin, 第28巻 第1号, pp.51-61

『非言語情報組み込型アバターを用いた双方向遠隔英会話システムの試作と考察』2020年12月.日本英語コミュニケーション学会(JASEC).The JASEC Bulletin, 第29巻 第1号, pp.17-27

◆国際学会発表等(2015年以降)

「The trends of Japanese students’ participation in study abroad programmes」TESOL International Association (Regional Conference). 2015年12月3日-5日 於:National Institute of Education, Singapore.

「The impact of study abroad on Norms of Civic cooperation」TESOL International Association (TESOL 2017 International Convention & English Language Expo in Seattle). 2017年3月21日—24日 於:Washington State Convention Center, Seattle Washington.

「The diversity of impact of short-term study abroad in higher education」ACTA Conference 2018. 2018年10月3日-5日 於:Adelaide convention center, Adelaide Australia.  

「Technology-enhanced collaborative foreign language learning using communication robots」TESOL International Association (TESOL 2019 International Convention & English Language Expo in Atlanta). 2019年3月11日-15日 於:Georgia World Congress Center, Atlanta Georgia.

〇社会活動等

2008年以降

  • 青森市ICTまちづかい協議会 委員(2008年)
  • 国際芸術センター青森AIR実行委員(2008~2009年)
  • 「文化芸術による創造のまちあおもり」実行委員(2008~2009年)
  • 青森公立大学地域研究センター研究員(2009年~)
  • 青森公立大学 エクステンション講座(外国語)(2010年3月~)
  • 地域文化教育学会(AREC)事務局長(理事)(2011年10月~)
  • 日本実用英語学会評議員(2013年4月~)
  • 国際研究開発拠点にふさわしい教育環境のあり方検討会議委員
    (2013年11月~2014年3月)
  • 日本スコットランド交流協会(JSA)東北支部事務局(2014年~)
  • 青森市景観審議会 副会長(2015年5月~)
  • 多様な学習を支援する高等学校の推進事業運営指導委員(2016年1月~2018年3月)
  • 日本英語コミュニケーション学会(JASEC)幹事(2016年10月~)
  • 第80回国民体育大会青森県準備委員会 委員長(2017年7月~)
  • 日本英語コミュニケーション学会(JASEC)理事(2019年4月~)
  • 青森県情報公開・個人情報保護審査委員会委員(2020年1月~)
  • 日本スコットランド交流会(JSA)理事(2020年~)
縮小/拡大
背景色を変更