教授  小林 哲也

教授  小林 哲也
   (こばやし てつや/Tetsuya KOBAYASHI)
    保有学位「修士」

〇専門分野

経営戦略、国際経営、企業間関係

〇現在の研究テーマ

日本自動車産業の企業間関係と競争戦略、製造業の海外展開と取引関係の変化 他

〇所属学会

産業学会、国際ビジネス研究学会、鉄道史学会

〇最近の主要研究業績

◆著書

(単著)
『機械業界のしくみとビジネスがこれ1冊でしっかりわかる教科書』2022年5月,技術評論社
(共著)
上山邦雄編著『グローバル競争下の自動車産業-新興国市場における攻防と日本メーカーの戦略』2014年3月,日刊自動車新聞社

◆論文

「東アジアにおける自動車部品貿易の現状」経済論叢194(2),p.p.55-74,2020年4月
「フィリピン自動車部品産業の貿易構造に関する考察」城西大学大学院研究年報(31),p.p.43-61,2018年3月
「自由貿易体制の進展とASEANの自動車部品輸入」産業学会研究年報(32),p.p.103-122,2017年3月
「カーエレクトロニクス部品の取引構造とその変化に関する考察」城西大学経済経営紀要(34)p.p.1-20,2016年3月
「ASEAN域内自由貿易体制の構築が自動車産業劣位国に与えた影響」城西大学経済学会誌(37),p.p.173-194,2016年3月

〇社会活動等

埼玉県坂戸市事務事業外部評価委員会委員長(2012年6月から現在)
一般財団法人機械振興協会経済研究所 特任フェロー(2018年9月から現在)

縮小/拡大
背景色を変更